とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

VMware Serverアップデート

VMware Serverの1.05が、3/14にリリースされていた。
いまのところ、米国のみで日本のサイトは、更新されておらず。

リリースノートによると、セキュリティのアップデートが中心だが、気になる改善点として、以下の記述があった。

Version 1.0.5 improves Remote Console performance and screen refreshing.
(バージョン1.0.5はRemote Console性能とスクリーンリフレッシュを向上させます。)

ということで、リモートコンソールのパフォーマンスと描画性能がアップしているらしい。

早速、VistaVMware Serverを1.05にアップデートした。
VMware Server 1.05

Solaris10のX環境を他のPCからリモートで操作してみたが、確かに早くなっている!

個人的に動向が気になっている2.0βのアップデートは、今のところなし。
やっぱり、あれはOracleVMに対抗して、とりあえずリリースしただけ・・・だったのかな。(苦笑)