とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

通勤の車窓から11

さて、今日の通勤の車窓からは、昨日に引き続き、我が家のリビングPCをどうするかの話題だ。
色々調べた結果、以下のことが分かった。

1、MacBookの液晶は光沢(Windowsノートによく見られるテカテカ液晶)タイプのみ

2、MacBook Proは、1つ前のモデルからVideoメモリが倍になっている

3、MacBook ProのHDD交換は、MacBook程簡単ではないが、今使っているPowerBookG4よりは容易

4、LEDバックライトの液晶は消費電力の軽減にはなるが、寿命は変わらない


というところだ

1は何となく予想していたが、個人的には大きい点だ。
映り込みにくくしたり、色々と工夫はしているそうだが、とむむ的には、テカテカ液晶のモデルしかないのなら、いらない。(笑)
そういう意味では、デフォルトが非光沢液晶のMacBook Proは非常にありがたい。
しかし、色々なユーザーを見ていると、光沢液晶のモデルを店頭で購入したいのだが、どうすればよい?みたいな声も結構あるようだ。
次のモデルぐらいから光沢モデルがデフォルトになるかも知れない。
それは困るので、さっさと買ってしまおう。(笑)
2は単純に前モデルとの比較で気づいた点だが、下位モデルでも1つ前の上位モデルと同じなら文句はないかな、といったところだ。
3は多分、そうだろうなと納得しながらも、安心したというところだ。
MacBookMac史上最もHDDの交換が容易なモデルだと思うので、比較の対象としては分が悪いだろう。

4はマメ知識だなぁ。(笑)
別にだからどうってことはない。

結局、妻への説明で強調したことは、以下の3点

スペック面や拡張性などから、5年の使用にも耐えること
MacBook Proの方がWindowsが快適に動くこと
Windows Vista以降に対応できる余裕があること

なので、MacBookよりもMacBook Proの方がいいよと言ったら、納得?している感じだった。
これで、MacBook Proの下位モデルを買えることなった!

後はどこで買うかだ。
ポイントが10%以上付くのであれば、量販店も悪くないだろう。
そうだ、延長保証を考慮するのであれば、やはり量販店か。
Webでざっと調べた感じでは、ヤマダ電器がポイント10%だった。
もう少し調べて、早ければ週末にでも買うかも。