とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

第2世代のiPod touchについて

過去のエントリーで、iPhoneについて色々書いたが改めて考えてみようと思う。

まずは、3者の比較から♪

iPhone 3G(以下、iPhone)
第1世代iPod touch(以下、touch G1)
第2世代iPod touch(以下、touch G2)

touch G1は、ベースとするので、それ以外のiPhoneとtouch G2については、追加機能を上げたい。

touch G2に新しく搭載された機能は、以下の3つである。
・本体のVolume調節
NIKE+iPodの機能を内蔵(Bluetooth使えるかも?)
・スピーカー内蔵

機能ではないが、デザインの変更があった。iPhone G3に近くなり、持った感じが薄くなり、重さも少し軽くなっている。後は、値段が約1万値下げになった。


iPhoneにしか搭載されていない機能は、以下の4つである。
・電話(含むデータ通信)機能
・カメラ機能
Bluetooth機能
GPS機能

過去のエントリーでも書いたけど、iPhoneに興味はない。(苦笑)

なので、touch G1にすべきかG2にすべきかというところだ。
ちなみに、G1については、16GBモデルをiPhoneを買った会社の後輩から譲ってもらえるよう交渉済である。(笑)

さて、比較してみるかー。

touch G1と比較して、進歩した点を整理すると以下の6点になるだろう。
1.本体のVolume調節
2.スピーカー内蔵
3.オプションのリモコン付きヘッドフォンが使える
4.NIKE+iPodの機能を内蔵(Bluetooth使えるかも?)
5.背面がiPhoneのような滑らかなカーブ状で光沢のあるステンレススチール、最厚部が8.0mmから8.5mmから0.5mm増
6.重さは120gから115gになったので、5g減

では、1個ずつ見て行こう。
それ以前に、iPod touchiPodとして使うのか?
答えは・・・うーん。
正直・・・touchを純粋なiPodとしては期待していない。
というより、とむむ的には、iPodは要らないという結論に達しているからだ。
とむむ的に外で音楽を聴くシチュエーションとして、その時聞きたい曲をMSとかにコピーして持ち運ぶことが多いためだ。それにMP3を聞けるプレイヤーになる機器を複数持ち歩いていることも大きい。
最近では、MP3だけでなく、WMAも問題なく再生できるプレイヤーとして、モニターで当たったmyloを持ち歩くことが多い。
ちょっと音楽を再生しながら、ちょっとメモを取るのならmyloで十分だ。

ということも考慮して、1、2、3から考える。
MP3プレイヤーとして使うことを重視していないので、1、2、3はそんなに重視しない。
でも、あると便利かなぁ。と、ピアノの鍵盤を直接叩けるようなソフトを使った場合にその場で音を出したいシチュエーションはあるはずだ。
そういう風に考えていくと、そんなに重視しないがあると便利かもと思ってしまう。

4は、どうだろう。
正直いらないと思う。
NKE+対応の靴(NIKE)が必要だし、実際にトレーニングするのかというともっと???だ。(苦笑)
なので、この機能は必要ない。。だが!
この機能のためか分からないが、touch 2Gには、Bluetoothのチップが載っているらしい。
将来的にAppleが有効にしたり、Appleがやらなくても、hackでenableにできたりするかもしれない。
それを考えると・・・あるといいかも・・・と思ってしまう。

最後に、5と6だ。
これは、どちらでもいいような気がする。
touch G2はよく知らない人に、iPhoneと間違われそうだなぁ。とも思うし。
個人的には、touch G1の方がよりiPodらしいデザインなのかなぁとも思っている。
いずれにせよ、あまり重要視していないところだ。

そんな訳で、現時点ではとむむ的には、G1でもG2も構わないというところだ。
最後に価格の比較になるが、この週末ぐらいまでであれば、型落ちのG1をあちこちで約1万円ぐらい安く購入できるだろう。
参考までに、ソフマップではG1が以下の値段で売られているらしい。

8GBモデル:  24,799円
16GBモデル: 31,800円
32GBモデル: 44,800円

これに1200円プラスしても、G2よりは安くなる。
G2との価格差は3000〜4000円程度で一番お得なのは、16GBモデルになる。
また、G2が日本で電波の許可(NIKE+かな?)を取っている最中で、発売まで2〜4週間程度かかる見込みらしい。いますぐ買えないのである・・・。
なので、G1をゲットするのなら今がチャンスだ。
とは言っても、市場からもうすぐなくなるG1。市場からなくなると、アクセサリー類は投げ売りされ、最終的には市場からなくなってしまい、入手が困難になるのが世の常。
なので、G1を選びたいのであれば、その辺りのことを考慮すると、残された時間は僅かと言えよう。

ちなみに、後輩から譲ってもらう交渉になっている16GBモデルの価格は、20,000円也。
一応、中古の買い取り価格よりは少し高めに設定しているので、後輩的にはOKらしい。(笑)
いや、それでも安すぎでしょう。(爆)
なんで、とりあえず、後輩のG1をゲットしておこうかなと思う今日この頃。
その後、G2のBluetoothが使えるようになったり、G2の方が明らかに良い点とかが、出てきたらG1(16GB)を手放してG2(8GB or 16GB)に買い替えるのもアリかなと思っていたりする。(笑)

いずれにせよ、来週の早々に後輩からG1(16GB)を買い取って、iPod touchでfirmware2.1体験!をする予定である。脱獄すべきかどうかは、悩み中。多分、すると思うけど。(苦笑)