とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

UMID mBookを買ってしまった・・・ 明日(4/10)、来るかも!

少し前のエントリーで気になっていたことを書いていたのだが・・・。

結局、3月末頃に買ってしまったのだ。
mBook明細

購入したモデルは、最下位の1.1GHz 16GB Linuxモデルだ。
一応、購入の目安だった5万5千円よりも安かったので、バッテリも追加しておいた。
しかし、バッテリが3000円切っているのは安い・・・。
購入した先は、Gmarket日本語版にした。送料が無料な点と、購入後やカード決済のタイミングで、為替によって購入金額が変動しない点が気に入った。表示も日本語で分かりやすいし。(笑)
実際、とむむが購入したAVマートという出店者はかなり安い方だと思う。
しばらく値動きを見ていたが、一番安いときに同じモデルが52000円ちょっとの時もあった。
今は、54000〜56000辺りをウロウロしている感じで、明らかにとむむが買ったときよりも高い。

Linuxモデルにしたが、OSは手持ちの余剰XPライセンスを使えばよいだろうし、誰も挑戦していない?Ubuntuを入れるのもアリかなと思っている。ああ、XPとUbuntuのDual Bootがいいかも。(笑)

購入したと言いながらも、韓国の業者なので日本に来るまで結構、時間がかかっている。
実はまだ、手元に到着していない。(笑)

昨日ようやく動きがあったので、その状況も少し書いておこう。
まず、配送中になる前に配送要請というステータスがある。
3月27日注文になっているが、実際に入金したのが3月30日だったので、実際に注文が受け付けられたのは、3月30日と言えるだろう。

そこから、しばらく配送要請が続いて、配送中になったが、4月7日だった。
注文から約1週間かかっている。韓国内でも、mBookが入手困難なのだろう・・・。

配送要請になっても、配送状況が見られるようになるまで、どこにあるのか分からない。
とむむの場合は、昨日(4/9)、EMSの番号が発行されるまで全く足取りが掴めなかった。
EMS番号が分かれば、ここから韓国内の配送状況を調べることができる。
韓国内の配送状況

これを見ると、19:35発の飛行機に乗って、とむむのmBookは日本に向かっているところまで分かる。(笑)
しかし、こういったトラッキングのシステムは、本当にありがたい。

で、日を跨いで日本側でもちゃんと更新されていた。うーん、素晴らしい!
国内の配送状況

というわけで、とむむのmBookは通関待ちということまで分かった。
某掲示板によると、翌朝すぐに通関すればその日のうちに配送されることが多いらしい。

ということは・・・今日(4/10)にも来るかも知れないってことだ!w
週末は、mBookのファーストインプレッションやらをすることになるので、読者の皆様はお楽しみに!!

      • -

この記事が参考になったら、FC2 Blog Rankingをクリック!

-----