読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

UMiD mbookを1日使用してみた

今日から通勤時は、mbookが大活躍だ。
とむむのインターネット環境はアドエス+ZERO Proxyだ。
今日日の高速インターネット環境に比べると恐ろしく貧弱だ。
単体では、64kbps出ているはずだが、体感速度はもっと遅い。
二昔前の28.8kとかのアナログモデムの様だ。
しかし、そんな貧弱な環境にあって健闘しているのが、google chromeだ。
回線が明らかに足を引っ張っている状態だが、なかなか粘り強くかつ、早く表示しようという心意気が伝わってくるようだ。
体感速度を上げる工夫もあるのだろう。これなら、まだ使えるかもと思った。

今日は仕事中にも、大活躍だった。
色々と傍らに置いて作業をすることが多い。
気がつけば、電源入れっぱなしの状態で放置されていることもしばしばだ。
にも関わらず、帰宅の途についた現在でも、バッテリの残量は34%だ。
4時間超持つという想定で考えても、約82分程度持つ。
帰りの電車でずっと座れたとしても何とか最寄り駅までいけそうだ。
それらを考えると、やはり凄い!

そういえば、少し前に話題になっていたポメラの重量は370gだ。
それと比較しても、mbookの方が30g位軽い。
向こうはLet's Note Rシリーズと同等のキーボードを装備しているので、完全な比較の対象としては微妙だが。。
重量だったり、携帯性に関しては若干上回っているかも。。

いずれにせよ、mbookに関しては今のところ不満はない。
唯一の不満は外出時のネット環境かな。
利便性ととむむの状況を考慮すると、WILLCOMの「どこでもWi-Fi」が良いかな。
近々、検討しよう♪