とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

WWDC2009直前! 今年の発表を予想してみる

どうも、とむむです。

最近は、Inspiron9mbookのネタでこのblogに訪れる方が増えて、嬉しく思っている。

まぁ、本来はとむむの興味あることをザックバランに取り上げるblogなので、今日はWWDC2009の基調講演で発表されるであろう内容を予想してみたいと思う。

噂の出方がもう一つなので、今年は5大予想としよう!

1、iPhone OS 3.0のリリース

iPhone OS 3

これは確実と言っていいんじゃないかと思う。
β版が何度も公開されているし、何よりも先週、iPhone OS 3.0対応のiTunesが配布された。いやはや、これは明らかにWWDCを意識していると言えよう。
iPhoneを持っている人は無料でアップグレード、iPod touchな人の場合は15$位かな。日本円だと、1500〜1800円位とか。「今日から、アップグレードできます!」ってな具合だろう。

2、新型iPhoneの発表

new iphone

発売までいくか、発表で停めるか微妙なところだが、何らかのアナウンスはほぼ確実にあるだろう。既に様々な噂が出ているが、以下がポイントになるのか。

・名称は「iPhone 3GS」。 Sが何を意味するかは、不明。Speed?
・CPU,Memoryは倍増する。
・本体の大きさは変化なし。少し軽くなる?
・バッテリの持ちは、15〜20%向上。
・フロントカメラを内蔵し、TV電話が可能。
電子コンパスを内蔵。
・新しい3Dチップを内蔵?

3、Snow Lepardのリリース

これは、あってもおかしくないレベルかなー。
Windows7のリリース時期も決まった訳だし、Appleもボヤボヤしてられない!
WWDCSnow Leopard(10.6)をリリースして、次期MacOSX(10.7)の話を早くも始めてしまうって、いうのもあるんじゃないかと思う。
Inspiron9で、OS Xの夢が見たい人は今のうちに、現行のLeopardをゲットしておいた方が良いかも。

お得なMac Box Setもオススメ!

4、Atomを採用したMacBook nano? mini?の発表

所謂、ネットブックMacBook版を想像している。
出る可能性は・・・限りなく0に近いが、Atomを採用したMacの登場は分からない。
根拠になるほどの材料ではないが、MacOSX 10.5.7で様々なネットブック
夢を見ていた人達のバッテリの持ちがよくなっていることだ。
とむむが見た夢でも、フル充電の残り時間が30〜40分程度増えていた。
同じAtomアーキテクチャを利用した携帯型のMacが突如・・・登場する可能性は否定できない。

5、タブレットMacの発表

ここ最近、ずっと噂されているが発表されることはない。
どんな製品になるのか、どのぐらいの液晶パネルになるのか、不明。
一部の噂では、2010年に登場という話もある。。
多分、今回のWWDCでは発表されないだろう。

そんな感じで、WWDC2009の基調講演は、日本時間の5月9日(火) 午前2時から!
とむむは、多分、起きていると思う。(笑)