とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

DELL Inspiron Mini 9で、MacOS X Leopardの夢を見る その5

WWDCが始まったので、色々と新しい発表が目白押しだ。
MacOSX10.6(Snow Leopard)も、9月にリリースされるようだ。
我々が夢を見れるのかは、勇者な方々の頑張りにもよるが・・・インストール容量が減ったり、パフォーマンス面も良くなるという話が出てきている。ただ、我らがInspiron Mini 9のAtomは64bit OSは動かないので、大きな期待はできないだろう。

さて、今日はInspiron Mini 9に最適のWebブラウザについて紹介したい。
しばらく、Safari 4.0のβ版を使っていたが、どうも動きが重い・・・。
βだからなのか、どうなのか、というところもあるのだが・・・。
で、WWDCが始まって、早速、Safari 4.0の正式版がリリースした。
気になる変更点(β版の頃、上側に移動していたタブが下に戻った・・・ 画面を広く使えるので、上側が気に入っていた)もあるが、概ね快適になったと言えよう。
ただ、丁度、β版に飽き飽きとしていた頃に、Google Chrome 3.0の開発版がリリースされていることが分かった。
今日は、リリースしたばかりのSafari 4.0正式版とChrome3.0開発版の比較をやりたい。
なお、Chrome3.0開発版の制約は、YouTubeが視聴できない、正常に印刷できない、ファイルをダウンロードができない、プライバシー設定が変更できないなど、色々ある。

○画面

まずは、外観の比較からにしよう。

Google Chromeのバージョンは、3.0.182.5だ。

crome3.0

Safariのバージョンは、4.0(5530.17)だ。

safari4.0

○起動

次に、それぞれの起動時間を比較してみた。
いずれも、起動時のホームページは指定せずに計測した。

safari 2.92秒
chrome 4.40秒

safariの方が早い。ちょっとした小細工をしているのかな。
まぁ、chromeはβにも至らぬ、開発版だからなぁ。

○サイト比較

個人的に比較的重いと感じる以下の2サイトを計測した。
キャッシュの効果で早くなることもあると思うので、いずれも1度だけ。
・www.dell.co.jp

safair 7.40秒
chrome 5.54秒

・www.sun.co.jp

safari 6.77秒
chrome 4.23秒

とても、開発版とは思えない・・・。
一応、Java Scriptのベンチマークの結果によると・・・
java scriptの比較
safari4は、chrome2よりも、1.4倍くらい早いことになるようだ。
同じように捉えるのであればchrome3は、safari4よりも、1.4〜1.5倍位は早いかも知れない。現時点では、開発版なので正式版が出てから、再度比較をしてみたい。
それでは、皆様、よい夢を!!

DELLでInspiron Mini 9を買う人はコチラをクリック!
デル株式会社