とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

mbook SE 登場か! Onkyo BXの後継モデル出る!?

どうも、とむむです。

韓国のmbook BZ(Onkyo BX)に、新モデルが出るらしい。
某掲示板で情報提供してくれた方に感謝!

さて、情報を見ていこう。
mbook SE

赤線を引いた「CPU」、「Memory」、「WLAN」が強化されたポイントだ。
mbook m1の頃から、ずーっと弱点と言われてきたメモリの1GBがようやく実現した。
この点だけでも、買い替えの動機になりそうだ!
CPUに関しては、mbook m1でも上位モデルで採用されていたので、大して目新しさはない。
個人的には、WLANが強化されたところが気になる。
mbook m1(PM)やmbook BZ(BX)は、MarvellのSDIO 88W8686が使われていた。
今回のmbook SEは、同じMarvellであれば、SDIO 88W8786が採用されていると予想される。

日本でも、是非発売して欲しいとは思うが、今のところ動きはなさそうだ。

お次の話題は、この問題もmbook m1(PM)の頃からずーっと問題とされてきた点が、ようやく解決した。
Bluetoohアップデート

それは、Bluetooth Driver Stackで利用しているBlueSoleilのバグだ。
何故か製品版がインストールされているはずなのに、Bluetooth機器の接続と切断を繰り返していると、製品版を購入してくれ云々のエラーが出る。これに対してユーザーからOnkyoにも苦情が多数寄せられていたようで、必ず対応しますと回答していたようだ。ユーザーの間では、本家UMiDやPMを販売していた工人舎でも長らく放置されてきたので、Onkyoに対応できるのか?と半信半疑だった。
そういった背景を加味すると、不具合の修正版を出すという当たり前の対応ではあるが、ちゃんと対応したOnkyoに拍手を送りたい。BXでBluetoothをよく利用する人は、必ずアップデートするように!!