読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

PSP2? PSP GO? が流出!

遂に流出したなぁ〜。例のPS3の件といい最近のSONYは脇が甘いのか!?

http://japanese.engadget.com/2009/05/30/psp-psp-go-e3/

まずは、本体の外観から。

PSP Goオープン面

方々で言われているが、mylo2に似てますな。w
基本的には、キーの数等は変更なし。
写真から分かるのは、本体の右側にBluetoothが追加されている点だろう。
PS3のリモート等も無線LANだけでなく、Bluetoothも使えるようになるかも。
アドホック対戦等もそうだなぁ。

PSP Go前面

キー類を折り畳むとPSボタンのみ。
シンプルでいいねー。サイズもコンパクト、重さも軽くなっているのかな。

PSP Go裏面

裏側もUMDなしなので、シンプルだ。

某掲示板のまとめによると・・・
PSP Go!(仮)はPSスポット設置店とネット限定で本体を販売。
・タッチパネルなどのハード仕様の追加は無し。スペックなどは現行のPSPと同じ。
・外付けUMDドライブを提供する計画は無い。
・出来る限りの旧作ソフトも供給する予定だが、権利関係上難しいものもあり全てとはいかない。
・旧作ソフトのDL販売は随時供給予定。
PSP-Go!(仮)の本体価格は3000よりも若干安くなる。
・8か16GBのフラッシュメモリが内蔵される。メモステも継続対応する。
・現行のPSP-3000も併売。UMDでのソフト供給も従来どおり行われる。つまりDL&UMD併売となる。
PSP Go!(仮)発売後に発売されるPSPソフトは、原則ダウンロード販売も義務付けられる。
サードももちろん。
・ソフトは従来のクレジット決済、PSNチケットのほか、PSスポット設置店の店頭でシリアルコード購入しDLできる。
・マイナーチェンジというより別バージョンという扱い。

本体価格は18,000円位かな?
UMDなし、これまでのmini-usbで接続していた周辺機器類(カメラ、GPSワンセグなど)も使えなくなりそうだなぁ。

個人的には、PSボタンだけにでるのなら、スクリーンはタッチパネルが良かったかな。
ゲーム用というよりは、操作用にね。
E3で正式発表がありそうなんで、楽しみにしておこう!