読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

通勤の車窓から10

さて、本日の通勤の車窓からは、、、の前に、2日更新をサボってしまった。blog開始当初に書いていた2日に一度の更新が軽く破られてしまった訳だ。楽しみにしてくれている読者の皆さんに謝りたい。

特に何かあった訳ではないのだが、色々と忙しかったのだ。
言い訳をするわけではないが、週末は息子のために実家から送られてきた五月人形を飾ったりしていて、なかなか更新する時間が取れなかったのだ。とか言いながら、サイドの広告バナーを見直していたり。w
日曜日の更新で、これまでのアクセスランキングとかやりたかったのだが、軽く調べた程度でまとめ切れなかった。
軽く調べた感じだと、google経由で来ている人が多かった。
その他、blogのサーチエンジン等からも来ている人がいた。
速報レベルでお伝えすると、、

第1位 VMware Server 1.05とVista関連
第2位 アドエスを含むウィルコム関連
第3位 最近見終わったアニメ関連(主にキューティーハニー w)

といった感じだった。
やはり、技術系のネタは食い付きがよく、アクセス元には某富○通から来ている人もいた。会社から個人のblogを見るのはどうなのかな。と思いながら自分も会社でググったりしているなと思った。(笑)

何もやっていなかった訳ではないという言い訳はこれぐらいにして(笑)、後半は近況のモバイル?ネタでも。。

自宅で家族のリビングPCとして活躍中のPowerBook G4のバッテリーがいよいよダメになった。
どれだけ待っても、0%より増えぬのだ。
バッテリの残量や充電回数等を調べるソフト(リンクは後ほど)も入れてみたが、ダメだった。-0%という異常値を検知していた。バッテリを抜いた状態でこのソフトを起動すると同様の値になるので、間違いなくバッテリの寿命だろう。
で、バッテリのソフトの表記によると、このMacは59ヶ月使われているらしい。恐らく、バッテリの製造年月日(もしくは、初めて通電した年月日)から算出しているものと思われる。
これは良いネタになりそうだ。(笑)
とにかく、物を大切にする妻だが、パソコンの耐用年数は3年では短く5年なら納得するらしい。
ほら、このMacはもうすぐ5年になるよ。と言うと、買い換えも容認してくれそうな雰囲気だった。(笑)
最近、ネットの速度が遅いとか、言い始めていたのでタイミング的にも悪くなかった。
さて、次もノートになるのは間違いない。
問題は何を買うかだ。
コストパフォーマンスを重視するのであれば、MacBookのミドルクラス以上 or MacBook Proのローエンドだ。
コスト度外視で、自己満足?を優先するなら、MacBook Airだろう。

妻はPCやMacを触ることはできても、スペックがどうとかはチンプンカンプンだ。
だから、どうせ似たようなものなら値段は安いに越したことはない。と思うはずだ。(笑)
普通に考えれば、MacBookしか選択肢はないだろう。
しかし、ここは上手にやらなけらばいけない。(笑)
せっかく、マルチタッチのトラックパッドが搭載されているモデルが出ているのに、MacBook AirやProを選ばないのは非常に惜しいではないか!長く使うという観点からも、この機能は外せなくなるだろう。
とは言え、MacBook Airはメモリも2GB固定、ハードディスクが壊れても交換は相当難しそうである。しかも、現在のディスク容量は相当少ない。
この点はMacBook Proだけでなく、MacBookにすら劣る点だ。
長く使えることや、今後の拡張性を考えると実はとむむ自身も満足できないのだ。自分の仕事用や趣味用として割り切って使うのなら話は別だが、リビング用PCとしては問題アリだ。

となると、選択肢はMacBookのミドルクラス以上 or MacBook Proのローエンドとなる。
MacBook Proは、現在のPowerBook G4と同じようにビデオ用の専用のチップが載っている。これは、長く使う上では重要ではないかと考える。
MacBookのビデオはオンボードチップセット内蔵)でビデオメモリは、通常のメモリと共有している。最大4GBまで増設可能ではあるが、オンボードビデオにメモリが使われて多少は、目減りする。
今のPowerBook G4が今日まで使えたのは、メモリを最大にしておいた点、HDDを換装できた点が大きいと思う。
PCにとってメモリは長く使う上で重要な要因と言えると思う。
しかも、昨今の仮想化も視野に入れると、メモリとディスクは大きいに越したことはない。
もう、選択肢がなくなっているではないか!(笑)
MacBook Proのローエンド or ミドルクラスにしよう。
HDDの換装が簡単にできるかだけ、後で調べておこう。
MacBookは超簡単らしいので、MacBook Proも同じように変えられれば、文句はない。
ちなみに、買うとしたらWebのApple Storeで時々出る修理上がりの工場再調整品にしようと思っている。
通常と同じ保証が受けられて値段も安いので、非常にお得だ。
完全な新品ではないのだけども。。