読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

MILLINUXを買ってしまった! で、MILLINUXってどこのメーカー製?

どうも、とむむです。

宣言通り?MILLINUXを買ってしまった!
ついでに、CFも2枚買った!
まぁ、4GB * 2で1,000円ならお買い得かな。というところだ。
MILLINUX明細

一応、4GBには根拠がある。
自宅サーバとして利用しているsizkaは16GBのCFで運用しているが、3GB弱しか使ってないからだ。
$ df -hT
Filesystem Type Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda1 ext3 15G 2.8G 11G 21% /

で、今回購入したMILLINUXについては、分からないことというか、謎が非常に多い。
販売しているイオシスでさえ「ノーブランド 組み込みPC 」とメーカー名等が微妙に伏せてある。

元々、とむむがこのMILLINUXがイオシスで売られていることを知ったのは、日経トレンディネットの価格情報・週末が狙い目イオシス アキバ末広町店の箇所だった。
そもそも、ここの情報がおかしい。。
イオシスに書かれているスペックと異なるのだ。
MILLINUX
メーカー名があったり、CPUのスペックが異なる。実は商品名が微妙に間違っている・・・。>MILLNUX
商品名は入力ミスだと思うが、メーカー名が書かれているのは調べる手がかりになった。

サンワソリューションのトップページに、全く同じ本体の画像が!
トップページ

製品の詳細ページがあるかと期待したが、旧モデルの一部の情報しかなさそうだった。
しかし、この製品が<<<新登場>>> Millinux 新モデルって・・・相当更新されていないのではないの?と思ってしまう。本当にこの会社が作っているのか?と疑問に思った。

一応、Googleでも調べてみると・・・益々分からなくなった。
MILLINUXに関連しそうな情報を羅列してみると・・・。

IntelMac by MILLINUX
今回のMILLINUXよりも後に発売されたモデルっぽい。しかし、やっていることが・・・。人の事は言えないけどね。(笑)

MILLINUXと書かれたファンレスminiPCを買ってみた。
あー、これだ!多分、この人と同じモデルじゃないか?ネットで5000円以下で買ったってどういうこと。。しかも、CFが付属していたっぽい?

Eden搭載・5インチドライブサイズの超小型PC入荷
PDX JAPANから完全ファンレス動作も可能な超小型PC“Nanoマイクロ-1U”シリーズが登場!
なるほど。PDX JAPANっていうメーカーがだしていた模様。いずれも、今回のMILLINUXの1つ前のモデルっぽい。URLがhttp://www.pdxjapan.co.jp/なんだが、全く繋がらない。うーん、会社自体がなくなってしまったのか、一時的なものか。

では、追跡を始めよう!一番手っ取り早いのが、Internet Archiveだ。
どういう基準で世界中のサイトを集めているのかは分からないが、余程マイナーところでない限り、ここで追跡できないサイトはない!
ここで参考になるのは、いつからサイトが存在し、最後に更新されたのかいつなのかというのも分かるので助かる。
更新履歴

2008年6月1日を最後に更新された形跡がないようだ。

では、今回購入したMILLINUXを探すぞー!
あちこち見ていくと、それっぽいのを発見!!>(製品ページ
製品ページ

今回、イオシスで売られているのは、「SUM-R7-V100」のようだ。

スペックは以下の通り。
スペック表

元はHDDを内蔵しているようだ。
ただ、MILLINUXと書かれたファンレスminiPCを買ってみた。の人も言っているように、内蔵のCFはIDE変換に繋がっているようなので、それを外せばHDDも取り付けられるかも?

外観は以下の通り。
外観

これを見てみると、かなり充実していることが分かる。
内蔵のCFと外部のCFのどちらが優先されるのだろうか。恐らく、内蔵が優先されるのかな。

いやはや、調べてみると色々と分かるものですなぁ。
最後に、「SUM-R7-V100」がいくらで売られていたのかを調べてみた。
価格
た、高い・・・。組み込み用途とは言え、想像以上だ。

さて、到着を楽しみにしよう!