とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

MacOSX 10.6.2で、netbook対策が入るかも・・・

どーも、ちょっとご無沙汰している、とむむです。
色々バタバタしていて、更新が滞っていた・・・。
今日、Engadetの本家を見ていると、こんな記事が・・・。

Apple killing Atom support, dreams of netbook hackintoshers in next Snow Leopard release?

正しい翻訳は日本語版に記事が出ることを期待wして、ポイントをまとめると以下の通り・・・。

・現在、Appleは、Palmと互換性の争いをしている。(多分、iTunesをPalmPreで動かさないように対策している件だろう・・・。)
Atomプロセッサも次の標的として、MacOSX 10.6.2の対策リストに入っている。
netbookなどで夢を見ることができるのが10.6.1までになってしまうか、それ以降のバージョンではkernelを再構築するなどしないと動かすことができなくなるかも知れない。

まぁ、概ねこんな感じだろう。(日本語版の記事が出ても、怒らないように。w)
Leopardでは野放し状態だったが、いよいよ対策される時が来たようだ・・・。
噂では来年頃にアップルが出す(らしい)TabletMacに、Atomが採用されている(される)という話もあったのだが、10.6.2でAtom対策を入れるのであれば、どこがで計画が変わったのかも知れない。

そんな訳で、夢を見ている皆さんも10.6.2のアップデータが出ても安易にアップデートされないことを強くオススメしておきたい。
もちろん、とむむは実験台になるので、ご安心を・・・。(笑)
それから、そのうち夢を見ようと思っている読者の皆様!
今のうちに、初期版のSnow Leopardをゲットしておくことを強くオススメする。

なぜなら、Appleは、ちょくちょくアップデータを含んだパッケージとしてOSXを販売しているからだ。今回、10.6.2で何らかの対策をするのであれば、間違いなく10.6.2のパッケージへと変更するに違いないと考える。
なので、今のうちに10.6.0のパッケージと、10.6.1のアップデータは、ゲットしておこう。

この件は今後の夢に重大な影響を与えるので、続報が入ればエントリーで紹介して行きたい。

追記: Amazonで、Insprion 10vのホワイトが安くなっていた。