とむむの日々

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。2008年3月から、関心のあることを書き連ねる日常の記録です。

iPhone5ではなく…nexus7をポチっとしてしまった件

Nexus7

どうも、またまたご無沙汰しているとむむです。

iPhone5が先週発売されたが、とむむはiPhone5に興味はない。
当面はiPhone4Sでいいかなと思っている。一応、とむむがiPhone5にしない理由を3つほど上げておこう。

 
iPhone5って、iPhone4Sを捨ててまでゲットする必要ある?

ソフトバンクソフマップなどでも、下取りキャンペーンまでやっているようだが、iPhone4Sがまだまだ使えることを考えるともったいないような気がしている。第5世代のiPod touchは驚くほどにiPhone5や4Sに肉薄するようなスペックで登場したといっても、背面のカメラの性能はiPhone4Sの方が上だし、GPSもないのだ。iPhone4SiPod touchとしても十分使えると思う。


LTEはまだ始まったばかり…そんなにテザリングしたい?

LTEは高速で快適と聞くが、まだまだ、どこでもLTEで繋がる訳ではない。多くの場合は、都心に限った話で埼玉に住んでいるとむむのような者にまでその恩恵があるのはしばらく時間がかかりそうだ。ソフトバンクの場合も、テザリングが来年の1月から使えるようになるが、その時点でもLTEが快適になっているとは思えない。
それに、LTE前提になった途端に定額プランの料金が高くなっていることも少し気になっている。2段階プランの場合の下限も上限も高くなっているようだし、とむむ的には、便乗値上げではないかと思っている。まだまだ、安定しているとも思えないLTEテザリングに期待できないのに料金だけ上がるというのは何だか腑に落ちない。


iPhone5Sを待ったほうがよくないか?

端末としての完成度やそれを取り巻く環境を考えると、今、iPhone5を選ぶよりも、スペックが更に進化したiPhone5S(これまでの流れで行けば、出そう…)を待った方がいいと思っている。
これは毎度のことだが、iPhone5が出たばかりでアクセサリー類もまだまだ充実しているとは言い難い。今の段階だと選択の余地もかなり限定されているし、間違いなく1年後の方がいいだろう。


とまぁ、iPhone5を選ばなかった理由をツラツラと書いてしまったが、今回はこれがメインではなく…nexus7をポチってしまったという話だった。

Nexus7購入

上が動かぬ証拠というか…見たままだが、nexus7をポチった証拠だ。

とむむが今年、再び力を入れたいのが、Androidだ。
去年はDesire Sという比較的廉価なモデルをゲットして、一時的にiPhone3GSの代わりに使っていたこともあったが、iPhone4Sをゲットしてからは完全にiPod touch状態で、Android4.0に上げてみたりもしたが、Single Coreで1GHz足らずのスペックなのと、上げた当時はカスタムロムもベータ版でブラッシュアップがイマイチだったみたいで、モッサリ感が厳し過ぎたので再び、Android2.3系に戻した。

それでも、Android4.0に上げればChromeが使えたり、バッテリの省電力部分をOSの標準設定で細かく設定できたりと、色々と進化しているところがあって、それはそれで使ってみないと分からないこともあるんじゃないかと思ったし、改めてAndroidも最新を追いかけないとダメなんじゃないかと思った。

とは言っても、そんな好奇心だけでAndroid携帯を更に増やすのも何だかなぁ。と思っていた時期に、海外ですこぶる評判がいいらしいnexus7が現れた。nexus7はnexusの名がつくように、Googleの模範的なリファレンスモデルだ。最新のOSがいち早く使えるというメリットがある。プリインストールされているバージョンも、4.1と最新だ。いずれ出るであろう4.2も出たらすぐに上げることができるだろうし、タブレットのスペックとしても、Tegra3なのでクアッドコアで現時点のAndroid端末としてのスペックも非常に高い。それでいて値段も、1万9800円と比較的手頃なので、これは買いかなと思った次第だ。

秋葉などでは並行輸入されたものが既に売られていたのだが、いずれ国内でも出るらしい…という話もあったし、何だか割高な感じがして様子を見ていたところ、昨日の国内販売開始である。10月2日まで待てば、ヨドバシやビックなどの店頭でも買えるようになるようだったが、ネットで買えるのであれば、今すぐ欲しい! というのが人情というもの? でポチってしまった次第である。 

一方で、iPadの7〜8インチサイズのiPad miniもそろそろ出るんじゃないかという話もあったが待ってられないし、iOS6で発売されるiPad miniにあまり魅力を感じない…というかこれ以上iOSデバイスを増やしてもなぁ…という気持ちが何となくあった。

もうそろそろ出るであろうkindleについては、プラットフォームとしての魅力は感じるが、Amazonの出すデバイスにはあまり…というかEインクのkindleは単機能過ぎて、とむむ的にはNG…、kindle fireはカスタムロムという時点で何となく、Android端末としては色々と制限があり過ぎて…こちらもとむむ的にはNGかな…というところだった。いや、kindleマルチプラットフォームでアプリが提供されているので、ハードウェアとしてのkindleにこだわる必要は全くないのだ。iPhoneiPadAndroid、それにPC上やMac上でも専用のアプリや環境が用意されている。だから、日本でkindleのハードウェアが提供されることよりも、日本で当たり前のように買える本がkindleのプラットフォーム上でいつから提供されるのか? が非常に気になっているし、重要じゃないかと思っている。

iPhone4SiOS6に上げてガッカリしたことも別ネタでまとめても良かったのだが、一番致命的だったのは地図…。
↓総統閣下もお怒りのご様子…。

前評判の悪さは聞いていたが、Apple純正のマップがあそこまでダメダメだったとは…こういう選択を平気でやってしまうAppleは本当に大丈夫なのか? と思ってしまう。ジョブズが生きていても、同じ道を辿っていたのだろうか…いや、彼ならiOS6でのデビューを見送って、iOS7までにブラッシュアップしろ! と指示していたのではないかとか色々考えてしまう。iPhone5の噂の出っぷりのハンパなさも、最近のMacOS Xの迷走感も、何もかもジョブズ後のAppleと一言で片付けてしまえばそれまでだが、何となく今のAppleは再び、暗黒の時代の幕明けを順調に開始しているような気がしてならない…。歴史は繰り返す…ジョブズが死んだ時に、ジョブズが去った時のAppleがフラッシュバックした人もいるんじゃないかなとも思う。

Nexus7配達

色々と書いていると長くなってしまったが、nexus7は非常に楽しみにしている。とりあえず、発送が9月27日になるようなので、週末には届くかなぁ。とワクワクして待っているところだ。到着が楽しみだ!